組合概要
福岡県旅館ホテル生活衛生同業組合 組織図

◆組合の性格
◯都道府県旅館ホテル生活衛生同業組合は、「生活衛生関係営業の運営の適正化及び振興に関する法律(以下「生衛法」という。)の規定に基づき設立された特殊法人である。
◯組合は都道府県ごとに1組合だけ設立される。(生衛法第6条)
 全国組織として、「全国旅館生活衛生同業組合連合会」がある。
◯組合の目的は、「衛生施設の改善向上、経営の健全化、振興等を通じてその衛生水準の維持向上を図り、併せて利用者又は消費者の利益の擁護に資するため、自主活動を促進するとともに、過度の競争がある等の場合における料金等の規制、営業の振興の計画的推進等の措置を講じ、もって公衆衛生の向上及び増進に資し、並びに国民生活の安定に寄与することを目的とする。」(定款第1条)
◯組合は、次の要件を備えなければならない。(生衛法第5条)
 1. 営利を目的としないこと。
 2. 組合員が任意に加入し、又は自由に脱退することができること。
 3. 組合員の議決権及び選挙権が平等であること。

◆組合の構成
◯組合は、昭和33年2月に組合員数1,677軒の構成で設立された。
◯現在は、県下地域単位に33の支部組合があり、その傘下に283軒(平成28年1月1日現在)の組合員が加入している。

◆組合の業務
○宿泊業界に生じる課題解決のため県や関係行政団体への陳情、請願
○衛生施設の改善向上や経営の健全化等を図るための事業(研修会等)
○観光客の誘致促進及び観光宣伝活動
○日本音楽著作権協会(JASRAC)との業務協定(カラオケ等の使用料の割引)の推進
○NHK放送受信料取りまとめ業務の推進
○全旅連の保険制度への加入促進(低額掛金による旅館賠償責任保険及び宿泊保険等)
○融資のあっせん事業
○組合員の福利厚生事業
○組合員への情報発信事業
○組合員に対する各種の相談事業
○組合加入勧奨事業

名 称福岡県旅館ホテル生活衛生同業組合
設立年月日昭和33年 2月10日
組合員数283施設(平成28年 1月1日現在)
役 員理事 33名 監事 4名(平成28年 3月31日現在)
住 所〒810-0004 福岡市中央区渡辺通5-13-12 セントラルビル201
TEL・FAXTEL 092-737-5050 FAX 092-752-0117

福岡県旅館ホテル生活衛生同業組合 支部組合