本文へ移動
外国人材雇用に向けた宿泊事業者と人材事業者とのマッチング会(福岡会場)の開催について
2023-12-04
カテゴリ:全旅連よりお知らせ,行政からのお知らせ
チェック
 標記の件につきまして、日本旅館協会九州支部連合会長及び全旅連九州・沖縄ブロック会長から以下のとおり案内がありましたのでお知らせします。

【日本旅館協会九州支部連合会及び全旅連九州・沖縄ブロックからの案内】
 宿泊業界における人手不足対策への取り組みとして1月17日(水)福岡県において、外国人材雇用に向けた
人材事業者とのマッチング会が開催されることとなりました。
  今後、外国人材の雇用を考えている施設様や受け入れに際するの手続きなど、様々な意見交換をする場となります。
 多くの宿泊事業者様にご参加を頂きたく、貴組合所属の組合員様へ前広にご案内頂けないでしょうか?
  添付の通り、理事長様宛の文書をお送り致しますので、ご対応の程、よろしくお願いいたします。
  なお、宿泊事業者様の参加料は「無料」となりますので添付のURLまたはQRコードより申込下さいますようお願い
申し上げます。

 
改正旅館業法及び指針等について
2023-12-04
カテゴリ:全旅連よりお知らせ,行政からのお知らせ
チェック
 標記の件につきまして、全国旅館ホテル生活衛生同業組合連合会(全旅連)から以下のとおり連絡がありましたのでお知らせします。

【全旅連からの連絡】
 標記の件、厚生労働省より以下の通り事務連絡がありました。
 生活衛生関係営業等の事業活動の継続に資する環境の整備を図るための旅館業法等の一部を改正する法律(令和5年法律第 52 号。
以下「改正法」といいます。)による改正後の旅館業法(昭和 23 年法律第 138 号。以下「改正旅館業法」といいます。)第3条の2が
新設され、事業譲渡をした場合における営業者の地位の承継についての規定が整備されました。
 これを踏まえ、別添1のとおり、旅館業の事業譲渡に関するチラシを作成しました。
 また、別添2のとおり、宿泊者・従業者の方向けに、配慮が必要な方に関する周知ポスターを作成しました。
 さらには、11月29日、30日に改正法に関するウェビナーで使用した資料、厚生労働省HPに確認できる研修ツール等が確認できるURLを
記載いたします。
 それぞれ、改正法の内容について確認できますので、ご高覧ください。
 つきましては、本件について、傘下組合員の皆様に周知いただきますようお願い申し上げます。

                記
  改正旅館業法に関する資料
 
  厚生労働省HP 改正旅館業法の研修ツールについて
 
  改正旅館業法の研修ツール(詳細版)


旅館業法等における事業譲渡に係る規定の既定の運用上の疑義についての通知及び事業譲渡に関する手続整備のチラシ
2023-11-30
カテゴリ:全旅連よりお知らせ,行政からのお知らせ
チェック重要
 標記の件につきまして、全国旅館ホテル生活衛生同業組合連合会(全旅連)から以下のとおり連絡がありましたのお知らせします。

【全旅連からの連絡】 
 標記の件で厚労省より周知依頼がございました。 
 旅館業法における事業譲渡に係る規定の運用上の疑義につき、通知が発出されましたので共有いたします。 
 また、事業譲渡に関するチラシも添付しておりますので、併せて共有いたします。
  傘下組合員の皆様へご案内をよろしくお願い申し上げます。
 
(厚労省HPリンク)
 ・旅館業法等における事業譲渡に係る規定の運用上の疑義について(通知)
 
 ・事業譲渡チラシ
無期転換ルール及び労働契約関係の明確化に関する省令・告示改正等について
2023-11-28
カテゴリ:全旅連よりお知らせ,行政からのお知らせ
チェック
 標記の件につきまして、全国旅館ホテル生活衛生同業組合連合会(全旅連)から以下のとおり連絡がありましたのでお知らせします。

【全旅連からの連絡】
 標記について、厚生労働省より周知依頼の連絡がございました。 
 令和5年3月30日に、無期転換ルール及び労働契約関係の明確化に関する省令・告示改正を行い、令和6年4月に施行予定です。
 また、これに合わせて令和5年6月28日に、労働者の募集時に明示すべき事項に関する省令改正も行い、こちらも令和6年4月に施行予定です。 
 これらの改正省令・改正告示の具体的な取扱いについて、下記のとおりパンフレットを作成いたしました。
 
  【パンフレット】
 
 傘下組合員の皆様へご案内をよろしくお願い申し上げます。
 
 (ご参考:厚労省ウェブサイト)
   〇2024年4月から労働条件明示のルールが変わります|厚生労働省 (mhlw.go.jp)
   〇職業安定法施行規則改正|労働条件明示等|厚生労働省 (mhlw.go.jp)

年末の交通安全県民運動について
2023-11-28
カテゴリ:行政からのお知らせ
チェック重要
 福岡県警察本部交通部交通企画課から以下のとおり「年末の交通安全県民運動」の資料の提供がありました。
 ◆運動期間
  令和5年12月11日(月)~12月31日(日)
 ◆運動の重点
  ① 夕暮れ時と夜間における歩行者の交通事故防止
  ② 飲酒運転の撲滅
  ③ 自転車等のヘルメット着用と交通ルール遵守の徹底
 
外国人のためのお仕事相談会の開催について
2023-11-28
カテゴリ:行政からのお知らせ
 標記の件につきまして、九州運輸局観光部から以下のとおり案内がありましたのでお知らせします。

【九州運輸局観光部からの案内】
 福岡出入国在留管理局より、福岡県外国人財受入対策協議会を通じて、以下のとおり「外国人のためのおしごと相談会」について周知依頼の連絡がございました。 
つきましては、傘下事業者あて広く周知いただきますようお願いいたします。 
なお、お問い合わせ等ございましたら、福岡出入国在留管理局審査管理部門(092-717-7595)までご連絡いただきますようお願いします。
 
(以下福岡出入国在留管理局からのメール)*****
 時下、ますます御清祥のこととお喜び申し上げます。
 また、日頃より出入国在留管理行政に御理解、御協力を賜り厚く御礼申し上げます。
 我が国における在留外国人は増加傾向にあり、その国籍も多様化する中、外国人材を適正に受け入れ、日本人と外国人が安心して暮らせる共生社会の実現を図ることを目的とし、当局では日々外国人の受入環境整備に取り組んでいるところです。
 その一環として、外国人支援を行う関係機関の連携・協力を推進するとともに、地域における外国人向けの相談体制等を強化するため、当局において検討を重ねた結果、下記のとおり、関係機関合同の相談会を開催することとなりました。
 つきましては、貴社の外国人従業員方に向け、同相談会開催の周知に御協力いただきたく、御配慮いただきますよう、よろしくお願いいたします。
 
問い合わせ先:092-717-7595 
福岡出入国在留管理局審査管理部門

改正旅館業法 解説Webセミナーの開催について
2023-11-22
カテゴリ:セミナー・研修,全旅連よりお知らせ,行政からのお知らせ
チェック
 標記の件につきまして、全国旅館ホテル生活衛生同業組合連合会(全旅連)から以下のとおり案内がありましたのでお知らせします。
 
【全旅連からの案内】
 12月13日に施行される改正旅館業法について、厚労省から事前に説明を聞く機会を設けさせて頂きました。
 傘下組合員の皆様へご案内いただきたく、よろしくお願い申し上げます。
 
  ・オンラインのみでの対応となります。
  ・先着1000名様まで同時に繋いで頂くことができます。
  ※先着順ですので、万が一、枠が一杯になってしまった場合は入室出来ません。
  ・下記の日程で3回の開催を予定させて頂いております。
   第1回 11月29日、第2回 11月30日、第3回 12月7日
   時間はいづれも、13時開始で14時30分終了予定
  ※複数回、参加を頂いても構いませんが、同内容のものとなります。
 
   全国旅館ホテル生活衛生同業組合連合会 主催
  【改正旅館業法 解説Webセミナー】
 
   ◆ 第1回開催 ◆
    ●改正旅館業法 説明会(全旅連主催)
     2023年11月29日 13:00~14:30
     パスコード:19691969
 
   ◆ 第2回開催 ◆
    ●改正旅館業法 説明会(全旅連主催)
     2023年11月30日 13:00~14:30
     パスコード:19691969
 
   ◆ 第3回開催 ◆
    ●改正旅館業法 説明会(全旅連主催)
     2023年12月7日 13:00~14:30
     パスコード:19691969
 
   ◆当日の流れ(予定)
     13時 開会
     13時5分 説明会開始
     14時30分   閉会
 
   ◆講師
     厚生労働省 健康・生活衛生局生活衛生課 課長補佐 竹中 良 氏
 
  傘下組合員の皆様へご案内をどうぞよろしくお願いいたします。
 
第2回 ふくおか七夕まつり フォトコンテストについて
2023-11-27
カテゴリ:活動報告
 ふくおか七夕まつり実行委員会よりお知らせがあります。

 第2回ふくおか七夕まつりフォトコンテストにたくさんのご応募ありがとうございました。
 厳正な審査の結果、最優秀賞1点、優秀賞2点が選ばれました。
 おめでとうございます!

 ☆最優秀賞作品はこちら タイトル「僕の、私の願い事」
 
 ☆優秀賞作品はこちら  タイトル「初めての七夕」
             タイトル「七夕」
「旅館等の宿泊施設における新型コロナウイルス感染症への対応について(改正)」(令和3年2月12日付け厚生労働省事務連絡)の廃止について
2023-11-16
カテゴリ:新型コロナウイルス関連,全旅連よりお知らせ,行政からのお知らせ
チェック
 標記の件につきまして、全国旅館ホテル生活衛生同業組合連合会(全旅連)から以下のとおり連絡がありましたのでお知らせします。

【全旅連からの連絡】
 標記の件、厚生労働省より以下の通り連絡がありましたので、お知らせいたします。
 添付の「旅館等の宿泊施設における新型コロナウイルス感染症への対応について(改正)」(令和3年2月 12 日付け
厚生労働省医薬・生活衛生局生活衛生課事務連絡)において、新型コロナウイルス感染症の流行再拡大を踏まえた留意事
項をご連絡したところです。
 今般、生活衛生関係営業等の事業活動の継続に資する環境の整備を図るための旅館業法等の一部を改正する法律(令和
5年法律第 52 号)の改正趣旨を踏まえ、同事務連絡を廃止します。
 つきましては、本件、ご了知の上、傘下の組合員様に対し、周知いただきますようお願い申し上げます。

令和5年改正旅館業法の政省令・指針等の公表について
2023-11-16
カテゴリ:全旅連よりお知らせ,行政からのお知らせ
チェック
 標記の件につきまして、全国旅館ホテル生活衛生同業組合連合会(全旅連)から以下のとおり連絡がありましたのでお知らせします。

 旅館業法においては、旅館業の営業者は、公衆衛生や旅行者等の利便性といった国民生活の向上等の観点から、一定の

場合を除き、宿泊しようとする者の宿泊を拒んではならないと規定しています。

 しかし、新型コロナウイルス感染症の流行期において、

① 宿泊者に対して感染防止対策への実効的な協力の求めを行うことができない

② いわゆる迷惑客について、営業者が無制限に対応を強いられた場合には、感染防止対策をはじめ、本来提供すべきサービスが

 提供できない

等の意見が寄せられました。

 こうした情勢の変化に対応して、旅館業法等の一部改正を行う法律が成立し、2023(令和5)年12月13日に施行されます。


 (政令)
 
 (省令)
 
 (指針)
 
 (報道発表資料)
 
  以下、政省令指針も含めた改正旅館業法に関するご案内のページも、併せてご参照ください。
 

TOPへ戻る